2年ぶりの日本滞在

FullSizeRender 4

夫の休暇を利用して、日本に滞在してきました。実家の大分を拠点に3週間。

会いたい友達に会い、食べたい日本食を食べ、温泉に入り旅行に行く。そんな計画をすべてやりきると固く決心して出発したものの、帰ってきてみれば色々とやり残したことばかり。

もっと温泉に入りたかった、と思うのが一番です。ただ、会いたかった友達に会って久しぶりにおしゃべりできて、本当に癒されました。

私、イギリスで気を張って生きているんだなあ、と改めて感じ、故郷の安心感をゆっくり味わうことができたのです。

IMG_2603

ただ、不思議なことに心のどこかでイギリスを恋しく感じたり、自分が本当に日本人なのか分からなくなることがありました。普段私が感じている「私は日本人!まったくイギリス人てやつは」という感情とはまったく逆のものです。

イギリスに住んでもう4年目。知らず知らずのうちに、私の中にイギリス人っぽい部分が出てきたということでしょうか。

日本人なら遠慮して言わないだろうこと。

写真屋さんにて「子供の顔が真っ白になってるんですよね。現像しなおしてください!」

居酒屋にて「飲み放題で時間制限があるんだから、頼んだらさっさと持ってきてくださいよ!もうまとめて4つ生お願いします。」

空港にて「重量制限?サイトに書いてた量で測ってきたんですよ。2キロ?それくらいいいじゃないですか。

そう。これは日本人イギリス人うんぬんの問題ではなく、私個人の人間性の問題なのです。イギリスでも文句を言うことはありますが、イギリス人は「あっそう、ごめんね」の一言で終わり。しかもまったく心にこたえていません。

それに慣れていたせいか、日本だとあたりがきつい人になってしまっていたのです。気をつけなければ、性格が顔に出たババアになってしまう。そして本当に日本人でもイギリス人でもない孤独な老人になってしまう!!

本当に気をつけたいと思った3週間でした。

Author: kanashuto

イギリス在住のフリーランスライターです。イギリスに関するコラム、健康、美容記事、その他どんなライティングでも、ご要望に合わせて執筆しています。 趣味は小説を書くこと、読書です。イギリス生活での何気ないことを書いて、楽しんでもらえたら幸いです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s